駐車場経営 利回り

駐車場経営の利回りについて

はっきり言うと、駐車場経営の利回りについての相場というものは、そのサービスを請け負う仲介専門専門事業者が扱う事業内容毎により異なります。また、予定賃料利回りの値をはっきりと広告などにおいて表示をしたりしているようなところもあったりしますが、実際に経営自体をやってみなければその実態などはわかりませんので、やはり注意が必要です。

 

 

 

 

 

 

このように、専門リース事業者などを介して行うような形の場合とかではある程度の利回りのあり方が異なる事は確かなようですが、それでもある程度の出資面においての所有権のあり方の仕組み自体が異なりますので、完全な個人と事業者側とのやり取りなのか、それとも幾人かの組合からなる共同所有出資での所有権の賃料の事業者側とのやり取りなのか、それらによっても利回り率が変わってきたりしますので、この点もようく考慮をしながら、幾つかの事業者のものをそれぞれ比較をしながら検討していく事が、とても大切です。

 

 

 

 

 

 

ただし、具体的な利回りの内容の実態自体は、今話した賃料のやり取りのスタイルの違いというよりも、どちらかというとやはり、それぞれの事業者毎においての事業運営状況や営業規模、収益面などにおいての現状などにもよるところが多いので、そうしたそれらの違いをメインにしながら、先程話した賃料のやり取りでのあり方を踏まえたうえで検討をしていくという考え方が良いような感じがします。

 

 

 

 

 

 

さらに、実際のこれは話になりますが、駐車場経営である程度の利益を出して、そのうえで好利回りという収入環境にしていくためには、やはりある程度人口が集中をしていて、車の交通量が多いようなところの方が収益が上がりやすいという傾向があります。

 

 

 

 

 

そして、中小都市などのような田舎町などにおいては、公共交通機関の乗り場や駅、バスセンターなどに近いところに駐車場を設置しなければ、中々収益を上げたりする事が難しいので、この点に注意をしておかなくてはなりません。このように、いくら利回りが同じではあっても、ある程度の違いがあります。

 

 

 

 

駐車場経営|頭金や維持費についてのTOPページへ戻る

下記の「タウンライフ土地活用」では無料で、各建築会社の駐車場費用総額表や収支計画書が無料でもらえます。

これから始める方に必要な資料がすべてもらえますのでお勧めです♪